超人間力

%e8%b6%85%e4%ba%ba%e9%96%93%ef%bc%91

「シルバーコード」は、身体とアストラル体の間を繋ぐ。それがシルバーコードと呼ばれるのは、非常に速く回転し、銀色、灰色、または白っぽい青色の蛍光の輝く光線として知覚される高振動粒子の集合体によって形成されるためである。これは、光で作られた伸縮性のあるケーブルのごとくで、滑らかで、非常に長く、非常に明るいと説明されている。その高振動場は、死の瞬間以外では、無限に延長される。それは、約1インチの幅で、クリスマスツリーのように輝き、身体の可能な場所に取り付けられているようである。この繋がりの存在が、私たちの「精神的な食物」つまり私たちのアイデアや発見の伝達手段となるため、神秘的な謎に見られる。(with permission, (c) Brad Olsen, 2016)

Bookmark the permalink.

ここは読者のみなさんと発行人の間、
あるいは読者同士間のコミュニケーション欄です。
ご自由にご意見、ご感想を投稿してください。