移りゆく季節や身体

   私の健康エコロジー実践法 (その8)

先の「日々両生」にも書きましたが、季節のせいか、それとも年齢のためか、体調が悪いというのではないのですが、くすんだ感じがぬけません。

それに、 こういうものかとも思うのですが、このごろはどうも、理数系の諸事を考えるのがおっくうなことが増えています。ことに、ウェブサイトの運営にかかわるプログラムやデータ扱いなどの作業に入ってゆくのが、なんとも面倒に感じられ、ついつい後回しにしてしまっています。

まだまだ、抽象的思考のほうはそれほどでもないと自負しているのですが、切れのよいワークの不可欠な上記のような分野は、はなはだ頼りない限りです。

 

そうした折、コンピュータの古い記録を掘り返す機会がありました。

水泳の記録でしたが、1500m泳を初めて――若い頃は別として――達成したのが96年2月1日で、49歳の時でした。その時のタイムは36分41秒でした。それが、その後2年ほどでそのタイムを縮めてゆき、98年4月3日には、28分36秒という、記録のある限りの生涯最高記録を出しています。

それが、最近のエクササイズ・ログに見られるように、多少の上がり下がりはあるものの、おおむねの平均として、37分ほどへと長期下降してきています。

つまり、最高レコード以来16年で、9分間、割合にして30パーセントほど遅くなってきています。

このペースでゆくと、まだその距離を泳げるとして、20年目つまり70歳でほぼ11分ふえて40分になり、25年目の75歳では、43分位となります。

75歳の爺さんとなれば、その頃ではほぼ確実に1500mを泳ぎ切る体力はなく、はるかに短い距離にすら同等ほどの時間を費やしているかもしれません。

 

こうして過去の記録をあらためて振り返ってみて、今かよっている公設プールで、もう20年以上も泳いでいることとなります。

それもそのはず、今では高齢者割引の恩恵も受けているわけです。

私はその時間帯の利用者ではありませんが、お昼前ころにこのプールに行けば、そこで泳いでいる人たちはもう完全に先輩たちばかりで、いい天気のときなどは、その雰囲気もちょっとした社交の場の感となっています。

 

 

 

  この1ヶ月間のエクササイズ・ログ

02月07日(金) 自・電車通勤 自転車走行   11.5km

02月08日(土) 同 自転車走行        11.5km

02月09日(日) 同 自転車走行        11.5km

02月10日 (月) 歩き         約1時間

02月11日 (火) 水泳  1,500m    38分04秒

02月13日(木) 水泳  1,500m    35分59秒

02月14日(金)  はじり  10km    1時間10分29秒

02月15日(土) 自・電車通勤 自転車走行    8km

02月16日(日) 同 自転車走行         8km

02月18日(火) 水泳  1,500m    36分42秒

02月21日(金) はじり  10km    1時間10分41秒

02月22日(土) 自・電車通勤 自転車走行    8km

02月23日(日) 同 自転車走行         8km

02月24日(月) 水泳  1,500m    37分06秒

02月25日(火) はじり  10km    1時間09分33秒

02月26日(水) 水泳  1,000m    24分06秒

02月27日(木) はじり  10km    1時間09分23秒

02月28日(金) 自・電車通勤 自転車走行    8km

03月01日(土) 同 自転車走行                    11.5km

03月03日(月) 水泳  1,500m    36分14秒

03月04日(火) はじり  10km    1時間09分59秒 

 

Bookmark the permalink.