「はじり」の初心にもどって

  私の健康エコロジー実践法 =長期戦編=その29

Day 170+461(12月9日)

たぶん、暑さのためなのでしょうが、ここのところ、エクササイズの調子がいまいちです。ことに、陸上のそれが、低調です。暑さへの耐性が落ちてきている感じです。これまででしたら、30度を越えない程度なら、大汗はかきつつも、なんとか走れた、いや「はじれ」たのですが、今年は、大汗は同じですが、へばりが早くやってきます。

今日も、気温は26~27度ほどで、風もあってさほど暑くはなかったのですが、予定の10キロは途中で打ち切って、あとは歩きにしました。

 

Day 170+467(12月15日)

引き続き、「はじり」の調子がよくない。ただ、うまくしたことに、水泳はさほどには悪くありません。夏は夏らしく、水関連に親しみましょうか。

 

Day 170+468(12月16日)

「はじり」の不調をなんとかしたく、思い立って今日は、いつもとは違って、早朝の仕事がひと段落した9時過ぎ、気温もまだ上がってこないうちにはじってみました。ことに今日は、悪循環を断てるかもしれないと、「はじり」の初心に返り、見栄も外聞も再度すてて、超スローペースに戻してみました。

7.5キロをちょうど1時間のタイムでしたから、最近の同距離のタイムからは5分ほど遅い結果です。つまり時速7.5キロ、キロ当たり8分ということで、まさに「はじり」の原点にもどった格好です。それに、気持ちの面でも原点に返って、肩の力を抜き、つとめてリラックスしてはじった結果、精神的な爽快さももどってきたはじりでした。

Bookmark the permalink.