ヒマラヤ・トレッキング準備

  私の健康エコロジー実践法 =長期戦編=第2期 その29

Day 170+1,100(9月15日〈金〉

ガン回復から1,100日が経過した。直近のPSA値も正常で、健康上の差し当たっての心配はない。目下、10日後の25日(月曜)に出発するインド・ヒマラヤのトレッキングの準備で忙しい。なにせ、今回ゆくシッキム州(地図参照)では、国境問題がからむ紛争が起きやすく、南部の他州とは異なった地勢環境にある。この6月に始まった国境未確定地帯での紛争(中国とブータン間の国境未確定地帯で、中国側による道路建設をブータンが発見、直ちにブータン軍だけでなく印・ブ間の防衛協定によりインド軍も出動)も、8月に一応の鎮静をみせたばかり。

シッキム州は、北に中国、東にブータン、西にネパールとそれぞれ接し、国際的に複雑な位置にある。赤点線で示したのが今回のトレッキング・ルート。ちなみに、中国・ブータン国境で点線で表されている箇所が未確定地帯。

おかげで、目的の地方に立ち入りトレッキングをするには、ビザをふくめ、3種の許可が必要。オンラインで取得できるとの触れ込みなのだが、そのサイトがまたくせ者でうまくゆかず、結局、業者に別料金を支払って取得するはめに。推測するに、旅行者への迷惑などお構いなしに、インド政府内の近代化派と守旧派、それに下請け業者のだれもが認可発効の利権を手放さない構図。

今週は、トレッキングの身体上の準備として、連日のエクササイズ。水泳も再開。

 

Day 170+1,105(9月20日〈水〉

今週も、日から水まで、ミーティングの日も含めて連続4日のエクササイズ。各々の日の負荷を軽目にして、量を優先。今日の8キロはじりも、なんとか標準タイム近くまで、復活。

あすから三日間の店の勤務を終わらせ、来週月曜の午後、インドに向け出発。今回は、はじめて立ち寄るカルカッタ(現在の正式名はクルカタ)での数日の滞在も興味深い。ちょうど祭りの最中でもあるという。

 

 

 

 

Bookmark the permalink.