「身体3.7歳、精神0.2歳」で新年へ

     自己健康エコロジー=切迫編=その7

Day 1,280+84(12月27日〈水〉)

先週火曜、携帯にGPからのメッセージが入っていたため、月曜の血液検査の悪い結果の緊急連絡なのかと案じていたのですが、クリスマス休暇が明けた今日、そのGPに(3時間半も待たされた末)会ってきました。旅行保険請求のための診断書を書いてもらうよう、ねじ込む必要もありました。まず、血液検査の方はすべて正常で、PSA値も5.68と、前回8月の5.14からやや上がっている(あれだけの身体異変や大手術を体験したのですから、少々の変化はあって当然でしょう)ものの、十分に正常値内でした。診断書も、健康保険対象外の医療行為のため220ドルの料金をしっかり請求されましたが、かくして、旅行保険問題もなんとか片が付きそうです。

そういう次第で、クモ膜下出血による約四カ月間の一連の騒動は、年末も迫った今日、すべて良好な結果に落ち着くに至りました。

あと来年へと繰り越される問題と言えば、この間の運動制限により5キロほど増えた体重です。これに関しても、今日の血液検査結果を見るまで、再度、本腰を入れて食事療法に取り組むつもりにしていました(一部、すでに始めています)ので、過度に安心することなくそれを継続し、気持ちを引き締めてゆこうと考えています。

したがって、新年への抱負と言えば、キャンセルになったインドヒマラヤへの再度のチャレンジ――9月末を予定――のため、減量を第一とした、健康な身体作りとなります。脳の専門医からもOKとのお墨付きを得ていますので、酔っ払って自転車に乗るのは厳密にご法度にするのは当然として、慎重に準備を重ねながら、9月末のピークに持って行きたいと思っています。 

 

Day 1,280+85 → 1,365 & 85(12月28日〈木〉)

この 1,280+85 との数字は、前立腺癌の発覚日と、脳外傷によるクモ膜下出血の発覚日からの、それぞれの日数です。それらは象徴的に、前者が僕の身体の、後者が僕の心神の、それぞれの曲がり角を通過してからの日数を意味していると受け止めています。

そして、こう書いていて気付いたのですが、そういう両記念日からの経過日数であるとするなら、前者の数字も増え続けなければならず、これからは、両方ともに日ごと増加させて、→の後のように表示することにしました。

そこでですが、この二つの“再生点”を二つの“再誕生日”と考えると、僕はいま、身体再年齢3.7歳、精神再年齢0.2歳ということとなります。(これって、量子理論でいう、存在の局所性〔locality〕と非局所性〔non-locality〕の違いの発見ってことか)。

そして、やがて迎えるであろう旅立ちの時、それを“越境”誕生日=出発日として、それ以降の僕の《宇宙生命》は時間に左右されなく、とわに続いてゆくこととなります。

そこでなのですが、今度の脳傷害で得た究極の体験は、僕の自己意識――身体感覚も含む全人間意識――とは、脳という意識製造装置が作り出している、その装置の働きとしての《映像や音声や想念》つまりそういう観念であったということでした。そして、壊れ行くその装置とその乱れ行く自己意識がありました。そうなのですが、不思議なことに、それでもその背後に依然として存在した、もうひとつの意識があったのです。それはもう、自分でありながら自分でない、その感覚を言葉で表現すれば、「果てしなく広がる宇宙と一体となった、ゆたかに充実して安らかで、とても幸せな」とでも言える感覚でした。

この僕にまつわる二つの意識を、「自己内意識」と、それをその背後から大きく包み込む「自己外意識」とあえて呼び分けるとすると、何やら《私》とは、いたく宇宙的環境由来の存在であったのだ、と気付かされてきます。(この発見を、神がかったオカルト的というなかれ。先に紹介した『奇跡の脳』の著者も同様なことを言っています。そのジル・テイラーとは、脳科学者で、がちがちの科学者のはずです。)

加えて、上記の「」で結ばれた二つの経過日数表示とは、《私》が依存する二種の環境要因による、前者が「自己内環境」=局所的、後者が「宇宙内意識」=非局所的と、それぞれにそう気付いた起点=再誕生日からの量子的年齢を示唆していると言えましょう。

 

Day 1,366 & 86(12月29日〈金〉)

きのうの午後4時過ぎから(夏時間で1時間繰り上がっていて、まだ太陽はけっこう高い)いつもの「はじり」をしたのですが、日差しもきつく、まだ気温は30度に近く、やはりその暑さのため、そうとうへばりました。結局、はじりと歩きのまじった運動でしたが、ともあれ、着ているものがぐっしょりとなるほどの大汗をかきました。

これほど体が“脱水”してくると、おもしろいことに、ポッコリと出た腹の脂肪――つかんでみると結構硬い感じ――が何やら軟らかくなってきていて、はやくひっこめとばかりに、それをもんでみたりもしました。

これだけ汗をかくと、さすがにその後にやってくる喉の渇きは強烈で、失った水分を取り戻すため、合計すればおそらく、1リットル以上の水を飲んだでしょう。

そこで思うのですが、これだけの体内の水分を入れ替えることを、するのと、しないのとの違いは、きっと著しいのではないか。汗は乾けばあのように臭いのですから、それだけの体内の毒素や老廃物が出て行ったのは確かなはずです。

言わば、それほどの体の大掃除ができたのではないか。

それにしても、クモ膜下出血していったん大故障した脳が、医師も保証をし、こうしたけっこうきつい運動――それによる血圧上昇――も平気に耐えられるまで回復してくれたのですから、「脳くん」には、大いに感謝です。なんだか最近は、あちらこちらに、感謝だらけです。

 

Day 1,368 & 88(12月31日〈日〉)

大変な一年となった今年2017年が暮れて行こうとしています。その大きな体験をした僕の健康なのですが、前立腺癌やクモ膜下出血のお陰で、僕の71歳は、もしそれらがなかったとしたら、下降線をたどり続けるコースのただの一年に過ぎなかったのだろうと推測されます。それが、そうした一見マイナスだったはずの出来事が、そうではなく、何やらプラスの効果をもたらしているように思えるのです。ホントなのでしょうか。

その身体的回復の過程は、これまでにこの記録に書いてきた通りで、今では医師の保証もあって、完治状態です。

そしてそれに加えて、僕の脳の機能、つまり、そのボケ具合がスローダウンして、何やら、その予防効果が出ているかのようなのです。

これは大いに主観的な面なので、何か客観的な指標がほしいところです。

そこで、先述したように、この間、「脳ゲーム」に熱心に取り組んできたのですが、そのスコアー上の変化でそれを見てみます。

以下の表がその比較で、左が12月31日現在、右が11月17日時点のものです。

このひと月半の間に、2項目を除き全体に進歩がみられ、ことに総合点である「認知領域」については、70~74歳層のうちで66パーセントから88パーセントへと22ポイント改善されています。

そこでこの22ポイントをどう見るかですが、ちなみに、このスコアを40~44歳層に置き換えてみると50パーセントとなり、その年齢層での中央値ということとなります。

まあ、統計数字上では、かくして壮年期並みということですが、ゲーム上のトレーニング効果としてそういうこととなります。馬鹿にはできないということなのでしょうか。

      12月31日               11月17日

 

Day 1,371 & 91(1月3日〈水〉

僕の年、新年いぬ年の三日間は、最高気温が30度を前後する、まずまずの暑さのほぼ晴天の日々です。すっかりなまり切った体の減量が今年第一の健康上の課題。昨日、今日の二日間、連続して6キロをはじりました。タイムは51分半ほどで、今日などは、前をパワーウォークしている若者のスピードとほどんど同じ。追いつきも、離れもしませんでした。

それにしても、はじりの後、芝の上に寝っ転がり、流れゆく雲を見上げている時の気持ちの良さ。年があらたまると同時に、僕の健康も、ここまでもとに戻ってきました。

 

 

 


 

           この1ヶ月間のエクササイズ・ログ

 

12月07日(木) 電車通勤

12月08日(金) 電車通勤

12月09日(土) 電車通勤

12月10日(日) 歩き 1時間30分   

12月11日(月) 自転車修理

        はじり 6km 55分47秒 79.0kg

12月12日(火) なし

12月13日(水) 脳専門医面会、完治診断

        自転車修理完了

12月14日(木) 自・電車通勤 自転車走行     8km

12月15日(金) 自・電車通勤 自転車走行     8km

12月16日(土) 自・電車通勤 自転車走行     8km

12月17日(日)  歩き 1時間30分       

12日18日(月) GP、血液検査

        クリスマス・パーティ

12月19日(火) はじり 8km 1時間11分41秒 79.4kg

12月20日(水) なし

12月21日(木) 自転車 26km

12月22日(金) なし    

12月23日(土) 電車通勤 

12月24日(日) 電車通勤

12月25日(月) 友人宅でクリスマス・ランチ

12月26日(火) 歩き 2時間

12月27日(水) GP、血液検査結果正常

12月28日(木) 歩はじりミックス 6km 55分31秒 79.4kg

12月29日(金) 自・電車通勤 自転車走行     8km

12月30日(土) 自・電車通勤 自転車走行     8km

12月31日(日) ショッピング

01月01日(月)    サイクリング   28km 

01月02日(火) はじり         6km           55分33秒 80.6kg

01月03日(水) はじり   6km       55分26秒     79.8kg

01月04日(木) 自・電車通勤 自転車走行     8km

01月05日(金) 自・電車通勤 自転車走行     8km

01月06日(土) 自・電車通勤 自転車走行     8km

 

 

Bookmark the permalink.