邂逅・空海・山行・猛暑=日本滞在レポート

DSCN5171

お目当ての通潤橋は、熊本地震の傷跡が残り、痛々しい姿。

Bookmark the permalink.

ここは読者のみなさんと発行人の間、
あるいは読者同士間のコミュニケーション欄です。
ご自由にご意見、ご感想を投稿してください。

お名前とEmailアドレスは必須項目です。