リタイアメント・オーストラリア

一昨年8月より、本サイト掲載の翻訳『天皇の陰謀』について読者アンケート調査をしてきましたが、その回答が、昨年末時点において、以下のように集計されました。

回答合計は34(男31、女2、NA1)、年齢層は10代から80代まで全般にわたり、加重平均年齢は52歳、そしてその見解もとても多様です。全員が日本国籍者。海外居住経験者は7人。

なお、回答明細は、下に掲載の集計表および自由意見をご覧ください。

また、調査に協力いただきました皆さん、誠にありがとうございました。 詳細記事

12月の一日平均訪問者数(下グラフでの赤線は1,069人となり、11月の1,241人から200人弱減少し、再び9、10月のレベルに舞い戻りました。

今回の減少は、10年以上も昔の初期の記事が目立って伸びたほかは、全体的に横ばいに加え、ことに最近の記事の落ち込みがその要因です。 詳細記事

両生空間
No.337

休載

《多様多彩》――「花との交信」

投稿者のご都合でお休みします。

下表のように昨2021年の運動記録を集計しました。

詳細記事

私共和国
No.274

私の「ビッグデータ主義」

《四分の三プロジェクト》コラボ段階(その5)

3QsP Day 153(2021年12月22日〈水〉)

すね筋肉の凝りがかなり取れて、キックを入れて1000メートル泳。タイムは25分46秒で、26分つまり500メートル当たり13分(2分36秒/100m)の目安を切ることができた。

ともあれ、とかく「年のせい」として諦めている支障が、それなりの原因を取り除くことで、その種の問題でないこととの証明がひとつできた。

この身体という機械は、メンテをしっかり行えば、まだまだ、けっこう使えるということ。要は、老化は避けられないとしても、全身の均整ある老化を遂げることで、決して、特定部位の故障をネックに、全身の不必要な弱体化を強いられないこと。 詳細記事

メッセージは承認制です。公開されるまでしばらくお待ちください。