こんな、旅立ちにもっともふさわしくない時に、旅の本を出しました。なぜなら、まったく見通しの立たない閉塞状況だからこそ、扉を開く、旅を必要としているからです。そしてこの旅とは、航空機などに頼らずとも、明日にでも飛び立てる旅です。「ホォー」とでも思われたなら、さあ、ページを開いてみてください。

 

==============

本書は、「アマゾン」でも900円で販売していますが、この案内は、本サイトへの読者のためのものです。後記のような「お願い」はありますが、よろしくご賞味ください。

============== 詳細記事

【撮影 山本 哲朗】

名前:コスモス

撮影場所:昭和記念公園

コメント: コスモスの花あそびをる虚空かな 虚子

詳細記事