こんな、旅立ちにもっともふさわしくない時に、旅の本を出しました。なぜなら、まったく見通しの立たない閉塞状況だからこそ、扉を開く、旅を必要としているからです。そしてこの旅とは、航空機などに頼らずとも、明日にでも飛び立てる旅です。「ホォー」とでも思われたなら、さあ、ページを開いてみてください。

==============

本書は、当初、「アマゾン」のオンライン出版システムKDPを使う積もりで用意してきました。ところが、その簡単そうな触れ込みをよそに、実際は、何度繰り返しても「問題あり」となって停止し、またその理由も明示されません。どうも英語システムをただ機械訳しているだけの未完成品のようです。それで、アマゾンを見限り、自力出版に切り替えました。そのため、後記のような「お願い」があります。よろしくご検討ください。 詳細記事

【撮影 山本 哲朗】

タイトル:彼岸にヒガンバナの咲く不思議

名前:ヒガンバナ(曼珠沙華とも)

撮影場所:小石川後楽園

コメント: Japanは秋の彼岸を迎え、さしもの暑さも衰えを見せて来た。花たちも選手交代となる。 詳細記事