2018年4月3日、連邦準備銀行は月例理事会を開き、政策金利を1.50パーセントのままに据え置くことを決定しました。この決定により、2016年8月に現行利率に引き下げられた後、18会議連続して据え置かれました。

この「両生歩き」サイトへの訪問者数が、今年1月に一日平均910人に達したとのニュースを先にお伝えしたばかりですが、2月にはその数が935人、そして3月には941人へと着々と伸びてきていました。それが4月に入ると、まだ6日までの集計ですが、1,000人の大台を目前とした992人にまで迫っています。情報によれば、コンビニの一店当りの一日平均来客数は1,025人と言いますから、当サイトの繁盛ぶりは“コンビニ並み”、とは恐れ入りました。 詳細記事

先にもお知らせしましたように、このHPに「両生図書館」を設置しました(左側のメニュー欄)。というのは、この「両生歩き」のサイトには、これまで幾冊かの訳読書や執筆書を扱ってきましたが、それらがバラバラに掲載されており、それがどこにあるのか、見つけにくい不便がありました。そこで、そうした本をまとめて掲載し、そのアプローチが簡単にできる「両生図書館」を設けました。 詳細記事

前号で、昨年の平均日訪問者数が763人で、年末には800人に接近していると報じました。ところが下左表のように、今年一月の結果は、驚くことに800人台を飛び越え、910人に達したとの集計結果が得られました。 詳細記事

サービスプロバイダーのデータよると、昨2017年一年間の本サイトの利用状況は下表の通りで、比較として2016年の表もその下に添付しました。

2017年の年間延べ訪問者数(Visits)は278,769人で、一日当たり平均763.8人となります。これを前半、後半に分けて平均してみると、それぞれ730人と797人となり、800人に今一歩まで接近しています。2016年の場合、それぞれ206,970人と567.0人でしたので、日訪問者数で一年に34.7パーセント増加しています。2年前では平均日訪問者数は502人でしたので、増加率は12.9パーセントでした。この二年間で、増加率も増加する加速度的な伸びが見られ、2年間の増加率は50パーセントを上回っています。 詳細記事

オーストラリアの長期住宅価格ブームは終わった模様で、最新のデータによると、全国住宅価格の上昇が2ヶ月間天井状態を示した後、下落を始めている。コアロジックの住宅価格指数によると、12月のシドニー不動産価値は0.9%下落して、全国での0.3%下落を先導し、2018年の住宅市場は、「これまでの強気の市況から、低い伸びないし下降」との見通しとなっている。 詳細記事