ビクビクより積極主義で 

   越境体験=入り口編=その6

Day 80(2018年11月09日〈金〉)

はじり10キロ、タイムは1時間20分55秒と、標準の1分おくれとまずまず。それより、運動後の体重が74.2kgと、最低記録を更新。

ただし、気になるのが右股関節の痛み。今日、はじり終わった時、特にそれを感じる。

 

Day 85(2018年11月14日〈水〉)

昨日は水泳1500m、今日ははじり6キロで、行きは標準マイナス1分半、帰りはばてて、タイムは40分33秒とさほどふるわず。ともあれ、右股関節の痛みは、水泳では問題なく、今日のはじれでは、かえってスプリングを入れた方が影響は少ない感じ。腹筋と背筋の筋トレも効いている様子。ビクビクするより、積極主義で臨んでいる。

 

Day 92(2018年11月21日〈水〉)

どうやら、この積極主義が、裏目に出てきたようだ。ここのところの右股関節の痛みが、はじりの度に、悪化の兆候となっている。

昨日も、6キロを46分34秒と、標準タイムを切るはじりをしてみたのだが、その結果は、股関節の痛みのけっこうな進行である。

さて、この先、来年一月末には、例年恒例となっているNZトレッキングが予定されており、このトラブルは極めて深刻だ。それまでの二カ月間でどう対処するか。

Bookmark the permalink.